下層ページの見本

リリース

九州支店施工の「コアやまくに」が世界建築百選に

九州支店が施工した大分県下毛郡山国町の複合文化施設「コアやまくに」が「International Architectnre YEARBOOK」(世界建築年鑑)1999年版の表紙を飾り、“世界建築百選”のひとつとして2ページにわたって紹介されました。同書はオーストラリアの出版社「イメージ社」が毎年発行しているもので、世界中で形態や機能的に優れた最近の建築物を百件紹介しています。 表紙にはコアやまくにのタウンホールから望む屋内風景、本文中にはブルーに輝く外観など計3点の写真が掲載されています。建築経過での住民の様子を説明しながら「訪れる人々を平安に誘い、楽しめる施設」と評価しています。

山国町の人口は約3700人。町独自の文化を育み深刻化する過疎化を食い止めるため、コアやまくには、47億の投資をかけて96年3月に完成されました。ゆったりとしたホール、劇場、ギャラリー、スケートリンク、役場などが一体化した複合施設で、50mの塔とガラス張りの外観が特徴となっています。

この施設は、アジア各国の建築環境の向上をめざして創設された第5回1999-2000アルカシア建築賞の佳作を受賞。さらに現在、社団法人公共建築協会の主催する第7回公共建築賞の審査を受けている途中です。当社の建築技術の高さを世間一般に認知していただくための、良い事例となりそうです。

 

<お問い合わせ先>

三井住友建設広報室【お問い合わせフォーム】

リリースに記載している情報は発表時のものです。

施工事例

タイ ノンタブリ橋1

橋梁・PC構造物

ノンタブリ橋
タイ王国初のエクストラドーズド橋 橋 長:460m、最大支間:200m PC工学会賞(2015)
3431201101

橋梁・PC構造物

桶川第2高架橋
世界初のバタフライウェブを用いたプレキャストセグメント橋  橋 長:3,089m、最大支間53.0m PC工学会賞(2015)
W800Q100_3930800301

橋梁・PC構造物

郡界川橋
国内最大規模の連続ラーメン橋 橋長740m、最大支間124m PC工学会賞(2015)
e000014 (2)

エネルギー関連

三田川太陽光発電所
発電出力:1,000kW 太陽電池:多結晶シリコン型250W×4,396枚=1,099kW パワーコンディショナー:500kW×2台