下層ページの見本

リリース

ベトナム ハノイ市で都市高速道路工事を受注 ─ハノイ市環状3号線建設工事(マイジック-南タンロン区間)パッケージ1─

三井住友建設株式会社(東京都中央区佃二丁目1番6号 社長 新井 英雄)は、ベトナム社会主義共和国、ハノイ市の外郭に沿う環状3号線のうち、マイジック-南タンロン区間で計画されている都市高速道路工事を受注しました。

このプロジェクトは、ベトナムの首都ハノイ市の外郭に沿う環状3号線のうち、高規格道路が未整備である5kmの区間において高架型の都市高速道路を整備する工事の一部で、日本の政府開発援助(ODA)により建設されます。当社で施工したタインチ橋パッケージ1、パッケージ3、パッケージ3A及びリングロードパッケージ2の延長工区にあたり、環状3号線では5工区目の工事となります。

171106_01

【完成予想パース図 (ベトナム運輸省提供)】

 

■ 工事概要

工事名称 ハノイ市環状3号線建設工事(マイジック-南タンロン区間)パッケージ1
発注者 ベトナム社会主義共和国 運輸省
設 計 日本工営-大日本コンサルタント-日本工営ベトナム共同企業体
施工監理 オリエンタルコンサルタンツグローバル-オリエンタルコンサルタント-片平エンジニアリング・インターナショナル─TEDI-APECO 共同企業体
施 工 三井住友建設/シエンコ4グループ共同企業体(JV) JV比率当社60%
請負金額 約74億円 (JV総額)
工 期 28か月
工事概要

[本線橋梁部]
  総延長 2,483.7m
  通行帯幅 上下線各10.75m(2車線×往復)
  3-5径間連続スーパーT桁  橋長 2,281.5m
  3径間連続ラーメン合成箱桁  橋長 202.2m
[ランプ橋]
  4径間連続スーパーT桁  橋長 159.1m
テールアルメ擁壁部 194.1m

 

【ハノイ市周辺の当社施工実績】

【ハノイ市周辺の当社施工実績】

 

■ 今後の展開

当社は、今年9月に竣工したベトナム北部のラックフェン国際港建設プロジェクト(総延長約15.6kmのアクセス道路・橋梁建設工事)、ホーチミン市郊外のフッカイン橋、ホーチミン市内の地下鉄工事と、ベトナムでのインフラ整備工事のリーディングカンパニーとして、日本の先端技術や当社が誇るプレストレスト・コンクリート橋のノウハウを十分に活用し、本工事においても竣工に邁進してまいります。

 

<お問い合わせ先>

本件についてのお問い合わせは、下記までお願いいたします。

〒104-0051 東京都中央区佃二丁目1番6号
三井住友建設株式会社  広報室 平田 豊彦
TEL:03-4582-3015 FAX:03-4582-3204

お問い合わせフォーム

施工事例

タイ ノンタブリ橋1

橋梁・PC構造物

ノンタブリ橋
タイ王国初のエクストラドーズド橋 橋 長:460m、最大支間:200m PC工学会賞(2015)
3431201101

橋梁・PC構造物

桶川第2高架橋
世界初のバタフライウェブを用いたプレキャストセグメント橋  橋 長:3,089m、最大支間53.0m PC工学会賞(2015)
W800Q100_3930800301

橋梁・PC構造物

郡界川橋
国内最大規模の連続ラーメン橋 橋長740m、最大支間124m PC工学会賞(2015)
e000014 (2)

エネルギー関連

三田川太陽光発電所
発電出力:1,000kW 太陽電池:多結晶シリコン型250W×4,396枚=1,099kW パワーコンディショナー:500kW×2台