リバーシティ M-SQUARE

─ CASBEE評価Sランクの環境性能の高い事務所ビル ─

 

外観写真

外観写真

周辺の集合住宅からの視線を意識した 屋上緑化

周辺の集合住宅からの視線を意識した屋上緑化

基準階コア部分の吹き抜け

基準階コア部分の吹き抜け

発注者

三井不動産株式会社

建物データ 所在地 東京都中央区
竣工年 2010年
敷地面積 4,808㎡
延床面積 27,242㎡
構造 SRC造、RC造、S造
階数 地下1階、地上8階

リバーシティM-SQUAREは「大川端リバーシティ21」内の最後の建物として2010年に竣工を迎えました。本建物は地球環境、周辺環境との調和を目指し、様々な環境技術を導入することにより、CASBEE評価でSランクの環境性能の高い建物となっています。

中間期における外気導入を初めとした「空調システム」、基準階コア部分の吹抜け・シースルーELVによる自然光の導入、タクスアンビエント照明への対応などの「照明システム」、熱源機器の小型分散化による細やかな運転制御などの「熱源システム」、と3つの省エネルギー化による環境性能の向上を図っています。

また、超高層住宅に囲まれた住宅系地域に立地することから、周辺建物との位置関係や距離をシミュレーションし、隣棟との距離により開口部と壁の比率を変化させることで、住宅系環境とオフィス環境が共生できるファサードデザインを構築しました。住宅から見下ろされる屋上の緑化や、周辺建物の色調査に基づく外装材の選定なども行っており、周辺環境との調和を高い次元で図った事務所ビルとなっています。

施工事例

タイ ノンタブリ橋1

橋梁・PC構造物

ノンタブリ橋
タイ王国初のエクストラドーズド橋 橋 長:460m、最大支間:200m PC工学会賞(2015)
3431201101

橋梁・PC構造物

桶川第2高架橋
世界初のバタフライウェブを用いたプレキャストセグメント橋  橋 長:3,089m、最大支間53.0m PC工学会賞(2015)
W800Q100_3930800301

橋梁・PC構造物

郡界川橋
国内最大規模の連続ラーメン橋 橋長740m、最大支間124m PC工学会賞(2015)
e000014 (2)

エネルギー関連

三田川太陽光発電所
発電出力:1,000kW 太陽電池:多結晶シリコン型250W×4,396枚=1,099kW パワーコンディショナー:500kW×2台