技術サービス

フラッティハウジング
  • 建築

フラッティハウジングとは

 “MOS+MTF構法”により高耐震・自由設計で経済性に優れた住宅構法です。

お客様のメリット

 高い耐震性を確保しながら梁のない居住空間を実現し、自由な空間・間取り構成が可能になり、またSI住宅にも適しています。

概 要

 フラッティハウジングは、耐震性能に優れた中高層集合住宅の構造システムである“MOS構法”と“フラットスラブの持つメリットを一層高めたMTF構法を融合した構法です。MOS構法は、耐震用柱を組み込むことにより「ねばり」と「強さ」をもった高耐震性を実現し、従来のラーメン構造に比べ梁断面が小さくなり、階高を大幅に低くすることが可能です。MTF構法は、テーパードロップを採用することでフラットスラブのもつメリットを一層高めた構法です。これらの構法を組み合わせることにより、戸境壁に梁型がなく居室には梁のない構造となり、ダクト等のレイアウトが自由にでき、水廻りの位置設定の自由度が大幅にアップし、居住性の良い空間が造れます。全階の柱梁断面、階高を統一できるため、システム工法の導入が容易になり、工期の短縮や工業化率のアップにつながり、コストパフォーマンスを高めます。

flaty3

計画・実施例

  • サンステージ緑園都市

フラッティハウジングの平面図

  • 建築に関するメールでの
    お問い合わせはこちら

施工事例

タイ ノンタブリ橋1

橋梁・PC構造物

ノンタブリ橋
タイ王国初のエクストラドーズド橋 橋 長:460m、最大支間:200m PC工学会賞(2015)
3431201101

橋梁・PC構造物

桶川第2高架橋
世界初のバタフライウェブを用いたプレキャストセグメント橋  橋 長:3,089m、最大支間53.0m PC工学会賞(2015)
W800Q100_3930800301

橋梁・PC構造物

郡界川橋
国内最大規模の連続ラーメン橋 橋長740m、最大支間124m PC工学会賞(2015)
e000014 (2)

エネルギー関連

三田川太陽光発電所
発電出力:1,000kW 太陽電池:多結晶シリコン型250W×4,396枚=1,099kW パワーコンディショナー:500kW×2台