技術サービス

廃棄物焼却施設解体技術
  • 環境

廃棄物焼却施設解体技術とは

ダイオキシン類に汚染された廃棄物焼却施設を,周辺環境へのダイオキシン類の拡散防止や作業員のダイオキシン類ばく露防止の徹底を図り,適正な管理のもと安全に施設を解体する技術です。

特徴

洗浄・除染工事において、徹底した汚染物質除去を行い、環境に対するリスクを回避して、経済的な解体工事を実現します。

概要

密閉空間内において、洗浄・除染工事、解体工事、環境測定(ダイオキシン類・石綿調査)を組み合わせながら作業を進めます。

焼却施設解体フロー(右図)解説
環境測定-1

ダイオキシン類汚染状況、及び周辺環境を調査します。

養生・仮設工事 汚染対象物の密閉化を行い、外部拡散防止を図ります。
洗浄・除染工事 洗浄・除染システムによりダイオキシン類の徹底した除去を行います。
環境測定-2,3 洗浄・除染工事後のダイオキシン類汚染状況の確認を行います。
解体工事 洗浄・除染工事、環境測定-2により、作業員の安全確保、周辺環境への汚染拡散防止、経済性と工期短縮を可能とした解体技術を実現します。
環境測定-4 周辺環境を調査し、ダイオキシン類が拡散していないことを確認します。
haikibutsu_7焼却施設解体フロー

主な実施例

名古屋市鳴海工場取りこわし工事

発注者
名古屋市
所在地
愛知県名古屋市緑区鳴海町
処理方式
全連式
施設規模
150t/d×3基=450t/d
解体範囲
焼却設備一式、事務所及び工場棟、
煙突(80m)、付帯設備一式
工期
H15.12.19~H17.5.31
haikibutsu_3

旧清掃センター工場棟 及び プラスチック専用焼却炉解体工事

発注者
佐賀市
所在地
佐賀県佐賀市高木瀬町長瀬
処理方式
全連式
施設規模
75t/d×3基=225t/d
解体範囲
焼却設備一式、事務所及び工場棟、
煙突(50m)、付帯設備一式
工期
H17.3.23~H18.3.15
haikibutsu_4

旧南部広域清掃センター解体整備工事

発注者
高松地区広域市町村圏振興事務組合
所在地
香川県香川郡塩江町安原下
処理方式
准連続式
施設規模
60t/d×2基=120t/d
解体範囲
焼却設備一式,、煙突(55m)、付帯設備一式
工期
H17.3.24~H18.3.15
haikibutsu_5

旧京都市西部クリーンセンター整備工事ただし焼却炉等解体工事

発注者
京都市
所在地
京都府京都市西京区大枝沓掛町
処理方式
全連式
施設規模
300t/d×2基=600t/d
解体範囲
焼却設備一式、煙突(75m)、付帯設備一式
工期
H18.5.30~H18.12.28
haikibutsu_6
  • 環境に関するメールでの
    お問い合わせはこちら

施工事例

タイ ノンタブリ橋1

橋梁・PC構造物

ノンタブリ橋
タイ王国初のエクストラドーズド橋 橋 長:460m、最大支間:200m PC工学会賞(2015)
3431201101

橋梁・PC構造物

桶川第2高架橋
世界初のバタフライウェブを用いたプレキャストセグメント橋  橋 長:3,089m、最大支間53.0m PC工学会賞(2015)
W800Q100_3930800301

橋梁・PC構造物

郡界川橋
国内最大規模の連続ラーメン橋 橋長740m、最大支間124m PC工学会賞(2015)
e000014 (2)

エネルギー関連

三田川太陽光発電所
発電出力:1,000kW 太陽電池:多結晶シリコン型250W×4,396枚=1,099kW パワーコンディショナー:500kW×2台