技術サービス

遠心力トンネル吹付け工法
  • 土木

遠心力トンネル吹付け工法とは

高速に回転する円盤(インペラー)の遠心力で、吹付け材料を壁面に投射する山岳トンネルの吹付け工法です。

特 徴

  • 山岳トンネルのコンクリート吹付け工において、通常の圧縮空気方式のコンクリート吹付け工法は、大量の高圧空気の流れに乗せて吹付け材料を吹付けるため、粉じん発生量が非常に多いという問題がありました。また、地山に対する吹付け速度の制御ができないため、土砂山等の吹付けに対しては吹付け圧が過大となる場合がありました。
  • 本工法は、回転円盤(インぺラ)の遠心力で吹付け材料を壁面に投射する方式で、圧縮空気を使用しないので粉塵発生量が極端に少なく作業環境が良好です。
  • 回転数を可変することにより投射速度の制御ができ、吹付け地山面に対する最適な投射圧が設定できます。
  • 粘性の高い高強度コンクリートや繊維入りコンクリート等の吹付けが容易です。

施 工

  • 吹付け材料は、高速回転するインペラーにより遠心力を与えられ、さらに周囲に巻きつけられたベルトにより、吐出方向が制御されて、吐出口より高速で投射されます。
  • 吐出口を任意の方向に揺動させることによって、地山面に吹付けライニングを行います。
dustless3吹付け機
dustless2インペラー
dustless1吹付け状況

実施例

【菱野トンネル】

発注者:愛知県
所在地:愛知県
掘削面積:76m2、トンネル延長:325m
完成年:2002年

【立岩トンネル】

発注者:静岡県
所在地:静岡県
掘削面積:101.5m2、トンネル延長:284m
完成年:2004年

  • 土木に関するメールでの
    お問い合わせはこちら

施工事例

タイ ノンタブリ橋1

橋梁・PC構造物

ノンタブリ橋
タイ王国初のエクストラドーズド橋 橋 長:460m、最大支間:200m PC工学会賞(2015)
3431201101

橋梁・PC構造物

桶川第2高架橋
世界初のバタフライウェブを用いたプレキャストセグメント橋  橋 長:3,089m、最大支間53.0m PC工学会賞(2015)
W800Q100_3930800301

橋梁・PC構造物

郡界川橋
国内最大規模の連続ラーメン橋 橋長740m、最大支間124m PC工学会賞(2015)
e000014 (2)

エネルギー関連

三田川太陽光発電所
発電出力:1,000kW 太陽電池:多結晶シリコン型250W×4,396枚=1,099kW パワーコンディショナー:500kW×2台