技術サービス

風環境評価技術
  • 建築

風環境評価技術とは

 建物の建設に伴う周辺の風環境を事前に予測します。 状況に応じ3種 類の予測手法で対応。

お客様のメリット

 高層建物計画時だけでなく中低層建物の計画時にも検討課題となった風環境評価。数多 くの実績のある当社技術で適切に評価します。

概 要

 高層建物の周りには強風域,いわゆる「ビル風」が発生し ます。従って高層建物を建設する場合このビル風の発生状況の把握ならびにその対策が必要となります。各物件の状況に応じ、風洞実験、数値流体計算ならびに 机上検討により予測評価し、効果的な防風対策を提案いたします。

kazekankyo2

kazekankyo1kazekankyo3

実施例

  • 六本木7丁目マンション建替え計画
  • 千葉工業大学津田沼校舎新築計画
  • 武蔵野市中町1丁目計画 その他多数
  • 建築に関するメールでの
    お問い合わせはこちら

施工事例

タイ ノンタブリ橋1

橋梁・PC構造物

ノンタブリ橋
タイ王国初のエクストラドーズド橋 橋 長:460m、最大支間:200m PC工学会賞(2015)
3431201101

橋梁・PC構造物

桶川第2高架橋
世界初のバタフライウェブを用いたプレキャストセグメント橋  橋 長:3,089m、最大支間53.0m PC工学会賞(2015)
W800Q100_3930800301

橋梁・PC構造物

郡界川橋
国内最大規模の連続ラーメン橋 橋長740m、最大支間124m PC工学会賞(2015)
e000014 (2)

エネルギー関連

三田川太陽光発電所
発電出力:1,000kW 太陽電池:多結晶シリコン型250W×4,396枚=1,099kW パワーコンディショナー:500kW×2台