技術サービス

NOMST(ノムスト)
  • 土木

NOMST(ノムスト)とは

新素材コンクリートを用いて、シールド機のカッタービットで直接切削できるシールドの発進・到達立坑の土留壁を構築する工法です。従来必要であった、シールド発進・到達のための地盤改良防護工が削減でき、立坑坑口部土留め壁の人力による取り壊しも不要となります。

特 徴

  • 地盤改良の範囲が減少するか、不要となります。
  • 地盤改良の信頼性に左右されることなく安心して発進できます。
  • 人力による土留め壁の切破り作業が不要であり、発進部の地山が直接露出しないため、安全です。
  • 従来の技術に比べ、初期発進が短期間となるため、工期短縮ができます。
  • 発進・到達の自動化、省力化ができます。

設 計

  • NOMST部材の設計に用いる断面力は、土留め掘削段階およびシールド設置のための支保工盛代えを考慮し、弾塑性解析で求めた部材位置での最大値としています。
  • 設計は「NOMST設計・施工マニュアル(案)」によります。
nomst1 正面図
nomst3 NOMST壁
nomst2 側面図

実施例

【高速鉄道1号線葛の口工区土木工事】

発 注 者:横浜市交通局
所 在 地:横浜市
シールド外径:Φ7150mm
完 成 年:1997年

【芝浦処理場放流渠工事】(SMW壁、ケーソン壁)

発  注  者:東京都下水道局
所  在  地:東京都
セグメント内径:Φ3900mm
完  成  年:2001年

  • 土木に関するメールでの
    お問い合わせはこちら

施工事例

タイ ノンタブリ橋1

橋梁・PC構造物

ノンタブリ橋
タイ王国初のエクストラドーズド橋 橋 長:460m、最大支間:200m PC工学会賞(2015)
3431201101

橋梁・PC構造物

桶川第2高架橋
世界初のバタフライウェブを用いたプレキャストセグメント橋  橋 長:3,089m、最大支間53.0m PC工学会賞(2015)
W800Q100_3930800301

橋梁・PC構造物

郡界川橋
国内最大規模の連続ラーメン橋 橋長740m、最大支間124m PC工学会賞(2015)
e000014 (2)

エネルギー関連

三田川太陽光発電所
発電出力:1,000kW 太陽電池:多結晶シリコン型250W×4,396枚=1,099kW パワーコンディショナー:500kW×2台