SMCC World通信 -世界の現場から-

世界に広がる三井住友建設の現場。
海外赴任している日本人社員や現地採用のスタッフが、毎日共に汗をかき働いています。
そんな世界の現場から、日本とはちょっと違う日常をリポート!!

幸太郎さんとの一日

日本のみなさんこんにちは、SMCCフィリピンズのドナです!フィリピンからは、先日日本から研修のためにフィリピンにやってきた幸太郎さんのことを紹介します。

幸太郎さんは日本の大学に通う学生で、フィリピンの私たちの事務所に来てくれました。彼にとっては初めてのフィリピンとのことで、デザインチームのみんなで、マニラの北隣、都市計画で美しく整備された街ケソンシティー周辺を案内することにしました。

まずは、フィリピンの東大と言われるフィリピン大学や、フィリピン独立時の偉人「マニュエル・ケソン」の歴史を綴ったケソンシティーメモリアルサークルを訪れ、フィリピン文化に触れてもらいました。特に、マニラ首都圏の水瓶であるラメサダム周辺の自然保護公園エコパークでは、日本とはスケールの違う美しい自然に感激している様子でした。途中、高さ約20m、長さ100mを宙吊りで降りてくる『ジップライン』にも挑戦してもらいました。

ケソンシティーメモリアルサークル/Quezon City Memorial Park

ケソンシティーメモリアルサークル/Quezon City Memorial Park

エコパーク/Eco Park

エコパーク/Eco Park

ジップライン/Zipline

ジップライン/Zipline

フィリピンの色んな食べ物も味わってもらいました。特に、タホ(柔らかい豆腐、黒砂糖とバニラシロップと『サゴ』の絞り汁で作られたもの)が気に入ったようでした。こちらのスタッフが『ランブータン』『ギャバノ』『チコ』『シングカマス』等日本では食べられないようなフルーツを幸太郎さんに買いましたが、ドリアンは「やっぱり」食べることが出来ませんでした。「腐った卵の臭いがする」とギブアップしていました。

フィリピンの食べ物にも挑戦

フィリピンの食べ物にも挑戦/Kotaro san tried Philippine Food.

短い時間でしたが、この日は皆にとって最高の一日になりました。普段の仕事とは違う一面に触れて、打ち解けることができました。近い将来、また彼がフィリピンに来てくれればと願っています。

A day with Kotaro san
~by design

Hello everyone in Japan!! Dona from SMCC Philippines. I would like to introduce Kotaro san who came from Japan for some training to our office, design team.

Kotaro san is a University Student in Japan.
Since it was his first time here in the Philippines, all of our staffs from design team enjoyed touring him around well developed Quezon City, which is next to Manila.

At first, we went to Philippines University which is top university as Tokyo University in Japan. We also visited to Quezon City Memorial Circle. It is introducing great historical leader who dedicated for Independent of Philippines “Manuel Quezon”. Kotaro san had astonished with beauty of nature conservation district “Eco Park” and large scale “La Mesa Dam” which provides water to Manila Metropolitan. He also tried riding the Zipline which is about 20m height and 100m long.

He also had tried a lot of Philippine food. Especially He likes the taho (mode of soft tofu, brown sugar and vanilla syrup, and pearl sago). We bought him different kind of fruits that he had seen only here like rambutan, guyabano (sour sop), papaya, chico, singkamas (turnip) and mangoes. As you thought, he gave up to taste durian but he was able to smell it. He said it smells like rotten eggs.

We felt time had passed so quick, It was such a great day for everyone. The day was quite different from usual. We hope we can see him again in near future here in the Philippines.