SMCC World通信 -世界の現場から-

世界に広がる三井住友建設の現場。
海外赴任している日本人社員や現地採用のスタッフが、毎日共に汗をかき働いています。
そんな世界の現場から、日本とはちょっと違う日常をリポート!!

インドの交通事情

事務所前。クラクションの音が一日中途切れない。

事務所前。クラクションの音が一日中途切れない。

SMCCインド社の兵藤です。
インドの首都デリーでは、気温47度という想像を絶する猛暑が続いています。そんな今最も暑い(熱い?)国、インドの交通事情について紹介いたします。

インドの道路はとても錯綜しています。車、バイク、自転車に加え、オートリキシャー、ゾウ、馬、牛、ラクダなどが路上を平然と歩いていたりと、日本の路上ではまず見ることができない風景が広がっています。車線はあってないようなもので、交差点ではないのに前方を横切る車や、逆走している車もあります。まさに縦横無尽です。

馬に乗って移動している人も

馬に乗って移動している人も

 

 

市民の足、オートリキシャー。Rs.25(約42円)~

市民の足、オートリキシャー。
Rs.25(約42円)~

 

また、デリーはスコールが多いところです。日本にもゲリラ豪雨はありますが、日本との違いは、水はけの悪い道が一瞬で川になってしまうことです。私の寮はニューデリー事務所から車で15分の場所にあるのですが、スコールが来た日は帰宅するのになんと2時間もかかってしまいます。このことを上司に話したところ、ニューデリー事務所から120kmほど離れた現場に行こうと朝出発したにも関わらず、雨のせいでその日のうちにたどり着けずに引き返さざるをえなかった、なんてこともあったようです。私も移動する際は車やリキシャーを利用しますので、どうか無事に目的地までたどり着けますように、といつも祈っています!

少し前までは道路

少し前までは道路

 
水没

水没

 このようにインドの路上では毎日何かしらのハプニングが起きています。日本とのギャップに驚いてばかりの毎日ですが、私もいつかこの環境に慣れ、当たり前だと思える日がくるのでしょうか・・・。

The traffic condition in India

I’m Misaki Hyodo from SMCC CONSTRUCTION INDIA.
I would like to introduce Indian way of life.
The temperature in the capital of India, Delhi is recorded as more than 47 degrees. I will explain about“ hot” country’s traffic today.

The traffic condition in India is very chaotic. There are many cars, motor bikes and strange things like- Rickshaws, Elephants, horses, cattle, camels etc…. which we can never see on the road of Japan.

Although there are traffic rules, most people don’t keep them.
For example, people are driving cars without following their proper lanes; they usually intersect in other lanes or in opposite lanes. This is why there are so many accidents in India.
Moreover during rainy season, roads become like rivers. In that case, the traffic condition becomes worst always. Normally, it takes 15 minutes from office to my house but it takes more than 2 hours in the raining season.
In other case, my superior explained his own experience. One day, he left New Delhi office forwarding to the job site which was about 120 km away from the office.
He could not reach the site within the day and returned to the office finally because of so heavy rain although he started office early in the morning time.
When I use a car or a rickshaw for my moving, I am praying to God for my safe trip to the destination.

In India, something happens on the road every day.
I am feeling gap between Japan and Indian culture and every happening is very big surprise for me.
I am wondering whether the day will come to me when I get used to Indian way of  life.