people 社員一覧へ

熱意ある技術者とともに、新しい技術や開発にチャレンジできる。

技術力が国際的にも評価されていて、
女性活躍も推進しているところが魅力。

大学・大学院での勉強や研究を行う中で、自然と生きる私たちの生活に土木がとても大事な分野であることを知り、土木に関わる仕事に携わりたいと思うようになりました。三井住友建設は、土木・建築ともに国内だけでなく海外でも多くの実績があるという点に魅力を感じました。技術力が国際的にも評価されているため、新しい技術開発にも力を入れているのではないかと思ったからです。また、女性活躍を推進しているということもあり、性別に関係なく働きやすい会社なのではないかと思ったことも入社を決めた動機のひとつです。

日に日に現場が動いて変わっていく、
その様子を実際に目にできた経験は貴重。

入社して半年間の現場研修では、巨大な建造物をつくりあげていくその迫力に驚きました。日に日に現場が動いて変わっていく様子を間近で実際に見ることができて、とても貴重な経験になりました。現在担当しているのは研究開発業務。正直なところ、入社してから現在に至るまで初めてのことが多く覚えることで精一杯でしたが、入社当初に研修を通じて少しでも現場を知ることができたのはありがたかったです。目の前の自分の仕事がどう現場につながっていくのか、イメージすることに役立っています。

PC分野トップクラスのノウハウや
実力を他の分野にも活かせるはず。

当社は、土木では特にPC(プレストレスト・コンクリート)の分野で業界でもトップクラスの実力・実績があるということから、そのノウハウや実力を他の分野にも展開して活かしていけるのではないかと思っています。また、当社の社員は全体的に穏やかであたたかい方が多く、一方で、技術者としての意識が強く、熱意を持って仕事をしていると感じます。業界トップクラスの技術力や実績があり、かつ人としても技術者としても優れた人がいる。そんな環境で働けることは、とても恵まれてます。