採用情報

  • 募集要項
  • 教育・研修
  • 説明会情報
  • 採用FAQ

採用FAQ

Q1. エントリーに関するご質問

Q1-1.  
エントリー方法を教えてください。
当社に興味を持っていただいた方は、こちらのホームページからプレエントリーを行ってください。 なお、リクナビ会員、マイナビ会員の方は、それぞれのナビサイトからもプレエントリー可能です。
Q1-2.  
自由応募での受験は可能ですか?
学校推薦、自由応募どちらでも応募可能です。詳細は募集要項をご確認ください。
Q1-3.  
会社訪問をしたいのですが受付方法を教えてください。
会社訪問の受付は人事部が窓口となりますので、下記担当者までご連絡ください。
管理本部 人事部 採用担当
TEL:03-4582-3024 E-Mail:intro@smcon.co.jp

Q2. 説明会に関するご質問

Q2-1.  
会社説明会に参加したいのですが
予約方法を教えてください。
プレエントリーしていただいた方には、日程が決まり次第ご案内いたしますので マイページから予約を行ってください。
Q2-2.  
都合がつかず説明会に参加できません。
説明会への参加は必須ですか?
説明会への参加は選考とは関係ありません。応募書類を正式に提出いただければその後の選考のご案内をいたします。ただし、説明会ではホームページや情報誌などではお伝えできない当社の魅力や日常の雰囲気を、肌で感じていただくことのできる数少ない機会ですので、多くの方のご参加をお待ちしております。また、プレエントリー頂けましたら、WEB説明会のURLをご連絡致しますので、そちらもご覧ください。
Q2-3.  
説明会ではどのようなことをするのですか?
会社概要のほかに当社の未来像や求める人物像などをわかりやすく説明します。また、進行中のプロジェクトやこれまでの施工物件の紹介、社員とのディスカッションの場など設けています。

Q3. 選考に関するご質問

Q3-1.  
選考スケジュールはどのようになっていますか?
選考スケジュールの詳細はリクナビ、マイナビの各サイト、または募集要項をご参照ください。
Q3-2.  
応募書類について教えてください。
正式な応募書類は下記のとおりとなります。 ①履歴書(当社指定用紙)②成績証明書③卒業見込証明書④健康診断書 ⑤推薦書(技術系、推薦応募の方のみ) なお、すべての書類が揃わなくても、①履歴書②成績証明書の提出をもって応募の受付をいたします。 不足分は、後日ご提出ください。 詳細は募集要項をご確認ください。
Q3-3. 
応募書類の提出期限、締め切り等はありますか?
応募書類の提出期限に関しては、時期になりましたらマイページよりご案内いたします。 また、採用予定数に達し次第、応募は締め切りますので早めの応募をお勧めします。 詳しいスケジュールはマイページよりご連絡いたしますので、まずは、プレエントリーをお願いします。
Q3-4. 
学部、学科等による応募の制限はありますか?
技術系では入社後に必須となる資格(技術士、建築士、施工管理技士.etc)がありますので、卒業後に土木技術系、建築技術系においてそれぞれ資格取得が可能な学科の方のみとさせていただきます。 詳しくは各学校の就職課もしくは担当教授にお問合わせください。
(上記学科の方以外からもエントリーは受付けております。詳しくは人事部までお問い合わせください。)
なお、事務系においては学部、学科等による応募の制限はありません。

Q4. その他のご質問

Q4-1.  
三井住友建設の研修制度について教えてください。
社員が仕事を通じて成長し、会社も社員とともに成長していくというテーマを持って、体系的かつ継続的な教育・研修制度を構築しています。
Q4-2.  
入社後に寮や社宅などに入居可能ですか?
全国各地で独身寮を提供しています。自宅から通勤困難な方で入寮を希望する方は原則として全員入寮可能です。結婚されている方には、社宅の提供や住宅手当の支給制度等があります。
Q4-3.  
転勤はありますか?
また、勤務地の希望はどの程度反映されますか?
海外も含めて全国各地に転勤する可能性はあります。 また、本人の希望を申告する自己申告制度により、本人の希望をヒアリングして勤務地、配属先を会社が決定します。
Q4-4.  
入社後に職種の変更は可能ですか?
それぞれの職種で高い専門性を必要としますので、原則として入社後に職種を変更することはありません。ただし、営業職に関しては、技術系、事務系それぞれの職種において経験をつんだ後に本人の希望、適性等を判断の上配属します。
Q4-5.  
三井住友建設の強みは何ですか?
土木分野ではプレストレストコンクリートやシールド技術、建築分野では超高層集合住宅や免制震技術などの業界トップレベルのコア技術をもち、三井グループ、住友グループ唯一の総合建設会社であるといった他社にはない特徴があります。