• 建築
  • 環境

植物工場とは

食の安心安全を提供する次世代農業施設のひとつです。安心安全な野菜や果実を、高度な環境調整技術や管理手法を用いることによって建物内やガラスハウスにて、品質や収量を安定的に栽培生産する施設園芸技術です。

お客さまのメリット

空き倉庫や工場等の遊休施設を有効利用して植物工場に改造し、栽培事業を行うことが可能です。

概要

スプレー式水耕栽培方式(カネコ種苗株式会社の栽培システム)を採用した、多段式栽培システムで低細菌・高機能な野菜を安定的に栽培することができます。建物内で栽培する完全閉鎖型植物工場と、太陽光を利用しながら環境制御を行う太陽光併用型への取組が可能です。

当社の役割

栽培施設担当会社、運営ノウハウ支援会社とともに施設設置計画をはじめ、栽培計画や収支計画、そして栽培後の技術指導も全面的にサポートします。

開発技術

植物工場に関して、キユーピー株式会社やカネコ種苗株式会社との共同研究を継続的に実施しており、省エネや栽培環境、衛生環境の改善を中心とした要素技術を開発しています。

△環境制御の植物栽培実験状況(太陽光併用型植物工場)
△ 環境制御の植物栽培実験状況(太陽光併用型植物工場)

syokubutsu02
△ 完全閉鎖型植物工場提案事例

使用用途

技術テーマ