img_cat_csr

CSR

CSRへの取り組みについて

企業活動は「利潤の追求」のためだけではなく、さまざまな社会的要請のもとに行われています。
三井住友建設では、当社に対するステークホルダーからの要請を経営理念として明文化しています。
そして、経営理念の追求を通じて広く社会に貢献することが当社の社会的責任であり、持続的成長の必須条件であるとの認識のもと、経営理念実現のために当社役員・社員が取るべき行動の指針として策定した企業行動憲章に基づいた事業活動に取り組んでいます。

三井住友建設コーポレートレポート2016

当社は、2006年度より財務諸表には記載されない非財務系のESG(環境・社会性・ガバナンス)に関する年次の取り組みを広く理解していただくことを目的としてCSRレポートを発行してきました。

2015年度からは、当社を取り巻くあらゆるステークホルダーとの双方向コミュニケーションツールとして活用することを目的として、従来のCSRレポートに経営成績・経営戦略・事業概況等の財務系情報を充実させ、当社の企業価値向上に向けた取組全般をまとめた「コーポレートレポート」と改称し、発行しています。