技術サービス

工場の温熱環境改善予測技術
  • 建築

工場の温熱環境改善予測技術とは

工場などの屋根の大きな建物の温度を推定するシミュレーション技術です。工場などの熱環境要因に特化し、簡便に室内環境を予測することができます。

方法

建物の大きさや断熱状況などの概要と、室内の発熱や換気の情報を入力することで、全国の気象データをもとに、室内の温度をシミュレーションします。

この際、建物の温度実測を行い、予測精度を高めることができます。 屋根の断熱、遮熱塗料、そして屋根散水や換気量の改善などの効果を的確に予測することが可能です。

  • 建築に関するメールでの
    お問い合わせはこちら

施工事例

タイ ノンタブリ橋1

橋梁・PC構造物

ノンタブリ橋
タイ王国初のエクストラドーズド橋 橋 長:460m、最大支間:200m PC工学会賞(2015)
3431201101

橋梁・PC構造物

桶川第2高架橋
世界初のバタフライウェブを用いたプレキャストセグメント橋  橋 長:3,089m、最大支間53.0m PC工学会賞(2015)
W800Q100_3930800301

橋梁・PC構造物

郡界川橋
国内最大規模の連続ラーメン橋 橋長740m、最大支間124m PC工学会賞(2015)
e000014 (2)

エネルギー関連

三田川太陽光発電所
発電出力:1,000kW 太陽電池:多結晶シリコン型250W×4,396枚=1,099kW パワーコンディショナー:500kW×2台