人権尊重への取り組み

人権尊重への取り組み

当社は、経営理念のもと、当社および当社の役員・社員がとるべき行動の指針として三井住友建設企業行動憲章を定め、そのひとつに「人権の尊重」を掲げています。

人権の尊重をすべての事業活動の基本と考え、人権にかかわる国際規範とそれぞれの国や地域で適用される法令を遵守し、人権尊重への取り組みを進めてまいります。

当社人権方針は、国際連合の「ビジネスと人権に関する指導原則」をはじめとする国際規範に則って定めたもので、当社サステナビリティ推進委員会を経て、取締役会にて承認されました。

人権方針

今後、バリューチェーンにおける人権デュー・デリジェンスのプロセスを通じて、事業活動における人権への影響を特定・評価するとともに、リスクの回避・軽減に向けた対策を講じていきます。また、実効的な苦情処理メカニズムの構築、適切な情報公開を進めるほか、継続的な人権教育等を通して、人権尊重の企業風土を醸成してまいります。

人権尊重への取り組み

respect_of_human_rights.png