カンボジア王国 上水道拡張整備工事の契約調印 ― カンポット市 上水道施設建設計画 ―

三井住友建設株式会社(東京都中央区佃二丁目1番6号 社長 新井 英雄)は、カンボジア王国での上水道拡張整備工事の契約を調印しました。

この工事は、カンボジア政府の「国家戦略開発計画2014-2018」において掲げられている「安全な飲料水へのアクセス率の向上」のために、地方都市の上水道施設整備を進めるもので、これまで雨水等を利用していた住民の公衆衛生環境の改善及び水不足の不安解消や、既存給水区域の漏水状況の改善などの促進に寄与するものです。

この案件は日本政府の無償資金援助(ODA)により実施されるもので、4月8日東京都内のホテルで、カンボジア王国から工業手工芸省 エク・ソンチャン長官ほかが出席され、契約調印式が執り行われました。

当社としては、昨年4月に開通したつばさ橋(ネアックルン橋)、8月に完了したプノンペン市の洪水対策工事に続くカンボジアでのODA工事であり、これらの施工を通じてカンボジアにおける三井住友建設ブランドの確立を目指すと共に、インフラ整備事業に積極的に参画し、地域の発展に貢献していきます。

 

契約調印式
契約調印式
右:水ing  水谷重夫 社長
中央:工業手工芸省 エク・ソンチャン長官
左:三井住友建設 新井英雄 社長

 

取水施設および浄水施設の完成予想図
取水施設および浄水施設の完成予想図
(資料提供:株式会社日水コン)
現場位置図
現場位置図

 

■ 案件概要

工事名称 カンポット市 上水道拡張整備工事
発注者 カンボジア王国工業手工芸省
設計監理 日水コン・北九州市上下水道局JV
施工 三井住友建設・水ingJV
請負金額 21億円(JV全体金額)
工期 27カ月(2016年6月1日~2018年8月31日)
施工場所 カンボジア王国 カンポット市
工事概要

カンポット市 上水道施設建設計画
取水施設新設(8,250m3/日)
浄水場新設 (7,500m3/日)
導水管敷設   5km
配水管敷設  94km

 

<お問い合わせ先>

三井住友建設広報室【お問い合わせフォーム】

リリースに記載している情報は発表時のものです。

一覧ページへ