高層マンションの現場で「けんせつ小町活躍現場見学会」を開催

―ものづくりの楽しさと建設業の魅力を伝える―

三井住友建設株式会社(東京都中央区佃二丁目1番6号 社長 新井 英雄) は、8月2日(金)に横浜支店「(仮称)海老名駅間マンション計画新築工事」(神奈川県海老名市めぐみ町)の現場で、けんせつ小町活躍現場見学会を開催しました。女子小学生ら12名とその保護者9名に参加いただき、女性技術職社員からの説明やお仕事体験などを通じて、ものづくりの楽しさと建設業の魅力を伝えました。

190807_01.png
190807_02.png 190807_03.png

当見学会は、一般社団法人日本建設業連合会が夏休み特別企画として、女子小中学生とその保護者を対象に平成27年度より開催しているものです。普段は入ることのできない建設現場や、そこで活き活きと働くけんせつ小町の姿を見ていただくことで、建設業の仕事内容や魅力を伝え、女性も活躍できる建設業に対する理解を深めることを目的としています。

当社では引き続き、将来の担い手となる子供たちに建設業の魅力や楽しさを伝える活動を積極的に進めてまいります。

 

<お問い合わせ先>

本件についてのお問い合わせは、下記までお願いいたします。

〒104-0051 東京都中央区佃二丁目1番6号
三井住友建設株式会社  広報室 平田 豊彦
TEL:03-4582-3015 FAX:03-4582-3204

お問い合わせフォーム

一覧ページへ