「令和3年度 土木学会賞」を受賞

― 田中賞(作品部門/新設、改築)、技術功労賞の3賞受賞 ―

当社は、5月16日に発表された「令和3年度 土木学会賞」において、田中賞(作品部門/新設、改築)、技術功労賞の3賞を受賞しました。

■ ケラニ河新橋(パッケージ2)<田中賞(作品部門/新設)>

20220518_01.png

企業者 スリランカ国高速道路省道路開発庁(RDA)
設計者 (株)オリエンタルコンサルタンツグローバル・(株)片平エンジニアリングインターナショナル・Consulting Engineer and Architects Associated Pvt.Ltd.・ Project Management Assosiate International Pvt .Ltd. 共同企業体
施工者 三井住友建設・サンケンコンストラクション共同企業体
所在地 スリランカ民主社会主義共和国コロンボ北部
構造形式 (上部構造)4径間連続ラーメン箱桁橋+5径間連続ラーメン箱桁橋+3径間連続箱桁エクストラドーズド橋+6径間連続ラーメン箱桁橋
(下部構造)RC橋脚(18基)、RC橋台(1基)
橋長:1,005m

ケラニ河新橋はコロンボ市の北部に位置し、鋼製橋梁工区(パッケージ1)とPC橋工区(パッケージ2)の約3㎞、6車線の高架橋区間を要する日本政府の有償資金協力(STEP事業)により実施されたプロジェクトです。同橋(パッケージ)は、ケラニ河への影響を少なくするため岸に橋脚を配置し、コロンボへのゲートウェイとなることを意識したシンボリックな塔をデザインした同国初のエクストラドーズド橋を採用しました。

【関連リリース】

スリランカ、ケラニ河新橋(パッケージ2)が完成(2021年12月02日)

スリランカで建築、土木のODA建設工事を相次いで受注(2017年09月29日)

 

■ 蓼野第二橋(下り線)の床版取替 <田中賞(作品部門/改築)>

20220518_03.png

企業者 西日本高速道路(株)
設計者 三井住友建設(株)
施工者 三井住友建設(株)・(株)日本ピーエス共同企業体
所在地 島根県鹿足郡吉賀町蓼野
構造形式 (上部構造)ノンメタル床版構造、鋼2径間連続非合成鈑桁橋
(下部構造)逆T式橋台、アーチ式橋脚、ボックスラーメン橋台(全て直接基礎)
橋長:103m

蓼野第二橋(下り線)の床版取替は、島根県鹿足郡における中国自動車道のうち、鹿野IC~六日市IC区間に位置する橋長103m、有効幅員8.5mのPC鋼2径間連続非合成鈑桁橋で行われました。塩害環境で劣化していた床版を撤去した後、構造物の耐久性向上による将来の維持管理の負荷低減、第三者被害の抑制のために、鉄筋やPC鋼材を一切使用しないノンメタルの超高耐久床版「Dura-Slab®」と、ガラス繊維FRPロッドを鉄筋の代替に使用した鋼部材を一切使用しない超高耐久プレキャスト壁高欄「Dura-Barrier®」を採用しました。

【関連リリース】

超高耐久床版(Dura-Slab®)を採用した床版取替工事完了(2021年11月25日)

超高耐久床版(Dura-Slab®)を高速道路本線橋に初採用(2021年06月30日)

■ 技術功労賞

 花木 健(当社中部支店 土木部 統括所長)

【土木学会賞とは】

公益社団法人土木学会が土木工学または土木事業に関して、著しい貢献をしたものに対して授与するものです。同学会創立後6年目の1920(大正9)年に「土木賞」として創設されて以来、90余年の伝統に基づく権威ある表彰制度です。

<お問い合わせ先>

本件についてのお問い合わせは、下記までお願いいたします。

三井住友建設株式会社
経営企画本部 広報室
〒104-0051 東京都中央区佃二丁目1番6号
TEL:03-4582-3015 FAX:03-4582-3204

お問い合わせフォーム

一覧ページへ