• 土木

RDMサイロシステムとは

ドイツから技術導入された回転走行払出機(RDM)を搭載した石炭貯蔵システムです。サイロ方式は狭い敷地に適しており、石炭の先入・先出を可能にする貯炭効率の高い貯蔵方式です。RDMサイロシステムは、完全自動化の払出システムとして高い信頼性を誇り、近年の大型サイロに広く採用されています。

特徴

  • 完全先入先出で、自然発火に対して高い安全性を有しています。
  • 1台のRDM機で複数サイロの払出が可能です。
  • ホッパー形状は閉塞に対する安全性が十分に検討されており、粘着性の高い石炭でも目詰まりの心配はありません。
rdmsairo1
RDM概念図

設計

  • ホッパー部は複雑な格子梁構造となっているため、FEM解析により経済的で安全性の高い設計を行っています。
  • 耐震設計では、石炭とコンクリートの相互作用を評価した動的解析を行っています。
rdmsairo2
ホッパー部

実施例

石炭サイロ

rdmsairo3
石炭サイロ
発注者:四国電力(株)
所在地:徳島県阿南市
容量:70,000t×4基
完成年:1999年

使用用途